べたべた汗 脇 臭い

脇汗のにおいが美容院中に広まって

大人になってから、体臭が気になるようになりました。
主に脇の下、足の裏・・・などです。王道といえば王道なのですが。

 

自分でも「臭うな・・・」と感じるレベルなので、
基本的にはデオドラント商品で、できるだけ臭わないようにしています。

 

しかし、ごくたまに塗り忘れてしまうことがあって。

 

一番忘れて「しまった!」と感じたのが、美容院でのことでした。

 

緊張するとより臭くなったりするんですが、
美容院って緊張するし、しかもまたカットの時のケープって蒸れたりするんですよね。

 

蒸れと緊張で、ケープを外した時に臭いが広がって。
もうね、すごーく、恥ずかしかったです。
多分、担当していた美容師さんは気づいただろうなぁ。

 

もうそのお店には行けない・・・と思いましたから。(実際その後、行ってないです。)

 

ちなみに、
夏だけではなく、冬場も結構汗をかくものなので、
冬も制汗剤は絶対必要です。
というか、冬のほうが若干クサイような気がします。

 

人と至近距離で接する時はホント気をつけよう、と思いました。

 

 

普段は、良い人なのに体臭が凄くて耐えられない

職場で一緒のその男性はとてもいい人だった。いつも気さくで優しく気遣いもできる人。しかし、彼はワキガで臭かった。

 

その彼から書類を受け取る事の多い私はいつも憂鬱な気分になる。なぜなら、彼は書類をワキに抱えて持ってくるのだ。笑顔でやってくるその人に笑顔で対応し、たわいもない世間話を楽しくしている私だが、心の中は書類の匂いを思う気持ちでいっぱいいっぱい。あの書類もきっと強烈な匂いがするに違いない、あぁせめて手で持ってきてくれればいいのに、なにもワキに挟まなくてもいいのに。

 

一通り話し終えて去って行く彼は上機嫌。しかし私の元にはドリアンのような香りの漂う書類が毎回残されるのだ。鼻をつまんで悪態をつきながら処理をしたいというか、その書類じたい捨てたい気持ちをぐっとこらえて、大人な態度で仕事をする私。

 

次にその書類を処理をする人達が、私のことをワキガだと勘違いしないといいのだがと心配しながら日々仕事をして過ごしていた。